固定電話なし インターネット

固定電話なしで安くインターネットをするなら、WiMAXがおすすめ!

固定電話なしでインターネットがしたいという方に今人気の『WiMAX』(ワイマックス)をご存知ですか?これまでインターネット接続と言えば、固定回線を利用したNTTのフレッツ光などが一般的でしたが、無線でインターネットに接続できるWiMAXの登場以来、今ではWiMAXを利用する人が多くなりました。


WiMAXは固定電話なしで手軽にインターネットを利用でき、さらに利用料も安く抑えることができることから、特に一人暮らしをしている大学生や社会人から人気を集めています。


特に今人気のWiMAXはこちら!


WiMAXでのインターネット接続を利用すると、主に以下のようなメリットがあります。

利用料金が月額3~4千円と安い!

人気の理由は、まずその利用料の安さです。通常固定電話の回線を利用したインターネット接続方法、例えばNTTのフレッツであればその使用量の他に、プロバイダーの料金もかかって、合わせて月額1万円近くになることもあります。それにくらべてWiMAXは月額3~4千円でインターネットを利用することができます。

申し込みから4~5日後から利用できる

WiMAXに申し込むと、通常4~5日程度で自宅にルーターと呼ばれるインターネット接続機器が届きます。ルーターが届いたら、あとは簡単な初期設定をすれば、すぐにその日から固定電話なしで簡単にインターネットを利用することができます。

外出先でも利用できる!

ルーターは重さが100g程度のカードサイズです。ルーターとノートパソコンがあれば、外出先でもインターネットを利用することができます。仕事で外出先でノートパソコンを使いたい方や、大学生でノートパソコンを持ち歩いて就職活動したりレポートを書きたいという方にとって、手軽に屋外でも利用できるのがメリットです。



WiMAXはここ数年で主流となった無線インターネット接続方法で、最新の調査では新生活でインターネットを始める人の多くが固定回線ではなくモバイルWi-Fiでの無線接続の利用を希望しています。その中でも速度制限がなく高速通信ができるWiMAXを選んでいる人が大多数となっています。


固定電話なしでインターネット接続をしたい方の場合、WiMAX以外だと利用開始までに時間がかかってしまったり、利用料がかなり割高になってしまう場合もあることから、多く方がWiMAXを選んでいます。


WiMAXとは、そもそもどういうもの?

WiMAXとは、モバイルWi-Fiと呼ばれるインターネット接続方法のひとつです。手のひらサイズのルーター機器が無線でノートパソコンなどをインターネットに接続。さらにWi-Fi対応のプリンターやデジタルカメラ、ゲーム機(3DS・PSPなど)をWiMAXひとつでインターネットに接続してデータを共有することも可能です。

 

WiMAXの通信速度は、下り最大40Mbps、上り最大17Mbps。通常のホームページや、Youtubeなどの動画サイトなども問題なく閲覧することができます。さらにすごいのが、通信制限がない、ということ。スマホでインターネットをする場合、そのデータ通信量が月額7GBを越えると通信速度が最大128kbpsになる規制がかかります。128kbpsとは、40Mbpsの約300分の1の速さで、通常のホームページを開くのにも数分時間がかかることもあります。

 

WiMAXなら、毎月のデータ通信量を気にすることなくインターネットを手軽に楽しむことができます。


WiMAXはどのプロバイダーから申し込みをすればいいの?

WiMAXのサービスを取り扱っているプロバイダーは数多くありますが、やはり大手プロバイダーの方がサポート体制もしっかりしています。初めての方でも安心して利用できるおすすめの3社を紹介します。

 

 

 

 

BIGLOBE

GMOとくとくBB

@nifty


BIGLOBEは現在キャンペーンとしてAmazonのKindle FIRE HDタブレットをプレゼントしています。普段Amazonを使う機会が多い方にオススメ。キャッシュバックもついてきます。プロバイダーで迷ったら、BIGLOBEを選んでおけば間違いなしです。
BIGLOBE WiMAX 2+ ★データ端末0円★


固定電話なしでインターネットができるWiMAXの中でも月額料金の安さで人気を集めているGMOとくとくBB。月額料金が2千円代で利用できます。
WiMAX2+ 月額3,609円


@niftyは、すでにnifty会員の場合は月額料金をさらに安く利用することができます。ですので実家で利用しているプロバイダーがniftyだという人にオススメです。最大で1万円以上のキャッシュバックも実施中です。
【@nifty】WiMAXなら1年契約でお得なキャンペーン実施中!

 

WiMAXの注意点を知っておこう!

WiMAXには固定電話なしでもインターネットに接続できる便利さがありますが、注意点としては自宅が通信エリア圏外だと利用することができません。現在では通信エリアは全国主要都市の人口カバー率は99%に達しています。ただし都市部以外ですと圏外の場合もありますので、注意が必要です。


自宅がWiMAXの通信エリア内かどうかは、こちらのホームページから確認することができます。


 

固定電話がないアパートやマンションの一人暮らしでインターネットを利用するなら、手軽に始められるWiMAX(ワイマックス)がおすすめです。WiMAXならインターネットの回線工事が不要で、早ければ申し込みから2・3日後からインターネットを利用することができます。月額料金も安く、3~5千円程度。さらにノートパソコンとiPadなどのタブレットやプリンター、3DSやPSPといったゲーム機など、Wi-Fiに対応した機器ならWiMAXですべて接続可能!さらにWiMAXのルータ機器は外に持ち出せるので、屋外でもインターネットに接続することができます。特に人気のWiMAXは、GMOとくとくBB、nifty、So-netです。安くインターネットを始めたい方は、ぜひ当サイトで詳細をチェックしてみてください!